2018年 社員農業体験!

Posted By: みなまち運営者 On:


 

2018年に入って初の農業体験に行ってきました。

4月27日と28日の2日間で1日目は那須塩原駅で待ち合わせです。

 

天気は曇りでしたが外で作業するにはちょうどいい天気でした!

社長と合流し作業に必要なものの買い出しへ。

社長のご両親に挨拶をして少し作業を行ったら昼食の時間。

 

昼食は蕎麦!

かき揚げが揚げたてでとても美味しかったです。

お腹を満たしたら午後の作業を再開!

 

1日目の主な作業はビニールハウス作りです!

まずは骨組みを均等感覚に立ててインシュロックなどでしっかりと固定していきます。

 

次にビニールを巻いていく作業ですがこれがとても大変で風も強かったため作業は難航しました…。

なんとかビニールを固定、そしてビニールハウスの入口を作り完成!

ビニールハウスを作る体験はなかなか出来ることではないのでとても貴重な体験となりました。

 

こうして1日目の作業は終了。

片付けなどを行い宿泊するホテルへ移動!

 

豪華な夕食で農作業の疲れも吹き飛びました!

どの料理も美味しくお腹いっぱいに…大満足です。

夕食後は部屋で楽しく飲み会!ですが明日は朝から作業になる為0時頃に就寝。

明日はどんな作業になるのかな?

2日目は昨日の曇りが嘘のような雲ひとつない晴天。

宿泊先のホテルから作業場までの道中で地元の人が知る藤棚を見に行きました。

その綺麗さと雄大な姿に圧倒され、とても感動しました。

2日目の主な作業は漏水対策の土壁作りと田起こし(田んぼの土を掘り起こす)を

行いました!慣れない田んぼでの作業に足もとを取られ悪戦苦闘してました…。

徐々に慣れていったこともあり作業は順調に進んでいき、お昼頃には、ほぼ完了。

昼食を終えて、今度は山菜とたけのこ採りへ!

急斜面を登りながら山菜やたけのこを探していきました。

果たして、その結果は…?

なんと、これだけの収穫がありました!正直、自分達も驚きました。

たけのこ狩りは大変でしたが、土から出てきているのを探して掘り起こすのは楽しかったです。

帰りに今日採った山菜やたけのこをお土産でいただきました。

汚れた体を流しに銭湯へ行き、一同帰路へ…。

1日目、2日目を通して短い期間でしたが農業を体験させてもらい、

作物を作ることの苦労と楽しさ、自然の豊かさを感じることができました。

ここでしか得られない経験や思い出ができて、とても嬉しかったです!


Play Cover Track Title
Track Authors